ビジネス書

 「すぐやる系」「先延ばしをやめる系」の本は星の数ほどあるが、本書『すぐやる! 「行動力」を高める”科学的な”方法』は作業療法士の視点・事例に基づいて書かれている点が特異であり、稀有である。

私はリハビリテーションの専門職 ...

ビジネス書

 30歳になりつつある頃、1000枚以上所有していたCDを全て処分したことで、私の中で何かが変わった。

 手放したら後悔するかもしれないと思って躊躇っていたのだが、いざやってしまうと後悔はなかった。
 それどころか ...

ビジネス書

 文章を「上手に」書くための指南書は数あれど、文章を「たくさん」書くための本は寡聞である。
 本書はタイトルの通り、論文をたくさん書くことに焦点が当てられたものである。

 私は研究者ではないため論文を書く機会は全く ...

ビジネス書, 自己啓発書批評

 「ポジティブでなくてはならない」
 「目標に向かって突き進め」
 「幸せを追求せよ」
 「わくわくすることを仕事にしよう」

 このような主張がイケイケ自己啓発本の常套句であるとすれば、本書『HEL ...

ビジネス書

 澄み切った頭が、高い生産性を生む唯一の条件である。

 その澄んだ水のような思考を作り出すためにはGTD(Getting Things Done:物事をやり遂げること)という整理術が肝要だ。
 本書『はじめてのGT ...

ビジネス書, 自己啓発書批評

『30代にしておきたい17のこと』という自己啓発系の書籍を読んだ。
 納得できることも書いてあったが、納得できないことも、わけのわからないことも堂々と記されてあった。というか、それが大部分だったと私は感じた。
 ここで ...

ビジネス書, 自己啓発書批評

 まず初めに明記しておきたいことは、私はこういった類の自己啓発書を普段、全く読まないということである。毛嫌いさえしているので、敢えて避けて通ってきた。
 特にこういったページが少なめで、本文の文字が大きめのいかにも読みやすい自 ...

ビジネス書

 「オッサンにだけはなりたくない」と思い始めたのはいつからだろうか。
 恐らく20代前半、社会人とやらになってしまって、大人に触れる機会が増えてからのことと思われるが、もしかしたら、それ以前からオッサンなるものに対しては禁忌の ...

ビジネス書, 笑える本

 あれはオモコロというサイトによるものだったと思うが、株式会社バーグハンバーグバーグという企業があることを知ってしまった時、こんなにふざけた会社があっていいのかと戦慄した。
 その企業サイトは、とにかくやりたい放題だった。何を ...