アニメ, やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。, 俺ガイル続考察

 アニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』(通称『俺ガイル。続』、『俺ガイル』二期)の13話(最終話)「春は、降り積もる雪の下にて結われ、芽吹き始める。」において問題となっているのは、後半部分、クライマックスにおける由比ヶ ...

動物・植物

 誰もが一度はしたこと・されたことがあるに違いない「寝てない自慢」である。正直「寝てない自慢」「勉強してない自慢」はされたほうからすれば非常に鬱陶しい。あなたが寝てなかろうが勉強してなかろうがどうでもいいことであるし、関係ないのである ...

動物・植物

 植物はただそこに生えているだけである。動かないし、喋らない。だから、関心のない人にとってはとことん関心のないものであろう。

 私たちが猫がそこにいることを認識するのは容易である。あちらから走り寄ってくることもあるし、鳴き ...

動物・植物

 植物は光を感じることができる。触られたことを認識することもできるし、気温を感知することもできる。だけど、ダニエル・チャモヴィッツ著『植物はそこまで知っている』によれば、植物が音を聞いているとする証拠はどこにもないと結論づけられている ...

コラム, ビジネス書

 確か高校生の時に受けさせられた何かのテストの結果、私は思考力が0点だった。

 たまたま運が悪かっただけかもしれないが、思い当たる節はあった。中学生になったあたりから急に自我が芽生えたのか、引っ込み

ビジネス書

 私はそれまでビジネス書みたいなものに全く興味がなかった。本は好きだったが、毒にも薬にもならないようなものを好んで読んでいた。成長とか目標とかそういう言葉はあまり好きではなかった。

 しかし、事情が変わった。やらなければな ...

ビジネス書

 本書『自分を操る超集中力』は、我々が必要とする「集中力」における要点が簡潔かつわかりやすくまとめられている良書である。

 誠に申し訳ないことに、私はDaiGoという人物を少し前まで単なるテレビタレントとしてしか認識してい ...

ビジネス書

 意志力や習慣化についての三大書籍と私が勝手に名付けているものがあって、それは『意志力の科学』(ロイ・バウマイスター、ジョン・ティアニー共著)、『スタンフォードの自分を変える教室』(ケリー・マクゴニガル著)、そしてここに紹介する『やっ ...

自己啓発書批評

 人を「ポジティブ」と「ネガティブ」の二種類にわけるとしたら、私は圧倒的にネガティブである。
 とはいえ、常に後ろ向きなことを考えているとか、泣き言ばかりを言っているとか、生まれてきてごめんなさいとか、そういうことではない。 ...

コラム

 頭ではわかっているんだけど、つい誤りがちなことの一つに「相関関係と因果関係」がある。
 相関関係があるからといって、それは必ずしも因果関係ではないよ、ということである。

 以下、大変わかり易く説明されている書籍『 ...