アンソロジー, 奇書

 辞書を引けば「奇書」とは、「珍しい書物」であると書いてある。
 この上ない単純明快な説明だ。
 ただ私にとって、奇書とはそんな説明だけでは片付けられないものなのである。

 奇書とは、人間の想像力への挑戦が ...

やんごとなきハウツー本, 奇書

 紀元前のローマ時代に生きた色男にして恋愛マスターを自称する詩人オウィディウスによる恋愛指南書である。彼の経験豊富さに裏打ちされた恋の技術が遺憾なく記されてある。

誰にもせよ、この民のうちで愛する技術を知らぬものあらば、こ ...