アニメ, 小説

アニメ『ココロコネクト』(2013年, 監督:川面真也)はとても良かった。なんやかんやアニメ本編とは関係ないところで騒動があったらしいけれど、そんなことはどうでもいい。とにかく良かった。あまりにも良かったので、続きの原作本を買って読ん ...

アニメ, やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(俺ガイル)13巻』の感想・考察をしていく。本巻のテーマは「共依存の関係を終わらせる」というところにあると思うが、それ以外にも考えるべきところが山ほどあるので、ひとつひとつをなるべ ...

アニメ, やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 
第12話「未だ、答えには手が届かず、本物はまちがい続ける。」

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』(『俺ガイル。続』、二期)第12話は、前半は王道とも言えるラブコメ展開、後半は打って変わってシリアス展 ...

アニメ, やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 
第11話「いつでも、葉山隼人は期待に応えている。」

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』第11話である。かなり駆け足な展開となっているが、葉山という謎めいた登場人物の考え方が垣間見える回であり、特に「 ...

アニメ, やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 
第10話「それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』(『俺ガイル。続』、二期)の第10話である。ここでクリスマス合同イベントは解決し、物語は新たなステージへと向かう ...

アニメ, やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 
第9話「そして、雪ノ下雪乃は。」

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』(『俺ガイル。続』、二期)の第9話である。本稿では主に「比企谷は由比ヶ浜のことをどう思っているのか?」「雪ノ下”いつか ...

アニメ, やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 
第8話『それでも、比企谷八幡は。』その2

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』(『俺ガイル。続』、二期)第8話の後半を考察・解説していく。ここは物語の中でもクライマックスの一つである「本物が欲しい」と ...

アニメ, やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 
第8話「それでも、比企谷八幡は。」前半部

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』(『俺ガイル。続』、二期)第8話は原作のわずか約50頁分がほぼ完全な形で映像化されており、この物語における最重要な展開であ ...

アニメ, やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 
第7話「されど、その部屋は終わらぬ日常を演じ続ける。」

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(『俺ガイル。続』、二期)第7話。特にこの最終部分にある雪ノ下雪乃との会話はここまでのストーリーの総括となって ...

アニメ, やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 
第6話「つつがなく、会議は踊り、されど進まず。」

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』(『俺ガイル。続』、二期)の第6話であり、原作9巻からの展開となる。必要な部分は原作を援用しながら解説して行こう。 ...