コラム

Photo by Steve Corey

 
とある殺人事件において「長年の勘で、こいつがホシ(犯人)に違いないと思った」(警視庁捜査一課長)と逮捕されたネパール人の被疑者は15年間拘禁された後に再審、無罪が言い渡された。「刑事 ...

コラム

Photo by Photo Courtesy of U.S. Army, Courtesy of Summitt Entertainment

 
 
ナシーム・ニコラス・タレブは著書『ブラック・スワン』の中で「講釈の誤 ...

コラム

行動経済学における初期の重大な発見は「人は損をするのを過剰に嫌う」ということであった。従来の経済学では「10,000円の得」と「10,000円の損」は同程度の感情を引き起こすものとされていた。額面が同じなのだから人が本当に合理的に思考 ...

コラム

行動経済学の言わんとするところを一言で表すと「直感は間違える」ということに尽きる。名著『ファスト&スロー』の言葉を借りれば「直感は統計を扱うことができない」ということである。また、投資と行動経済学は非常に親和性が高く、2017年にノー ...

ビジネス書

「ブラック・スワン」とは極めて甚大であるにも関わらず誰もが予想できない出来事、といったような意味である。本書ナシーム・ニコラス・タレブ著『ブラック・スワン』はリーマンショックを予見したと話題になった。2018年、私はちょうどその『ブラ ...

ビジネス書

 2017年5月から実際にビットコインを始めとする仮想通貨取引をしてきて感じていることは、仮想通貨投資で勝つ(つまり負けない)ためには次の三要素が重要であるということである。

 
1. ブロックチェーン技術の仕組み ...

アフィリエイト

 
 2017年12月6日昼頃、あまりにも突然にGoogle検索アルゴリズムが更新された。

 医療や健康に関連する検索結果の改善について|Googleウェブマスター向け公式ブログ

「本アップデートは医療 ...

アニメ

 2017年秋アニメの中では『Just Because!』に最も期待しており、第8話まで視聴した現在、その期待は裏切られずとても楽しめている。期待以上と言っていいかもしれない。

 そんな折、アニメ絶賛放送中の11月下旬に『 ...

コラム, ビジネス書

 2016年2月にはてな匿名ブログに投稿された「保育園落ちた日本死ね!!!」は日本中に反響を巻き起こし、国会でも取り上げられた。結果、政府は緊急対策をせざるを得なくなった。

 この問題の論点は、下記に集約される。

ビジネス書

Photo by lwpkommunikacio

 
 相手の嘘を見抜けるようになることは私たちにとって一種の強い憧れであると言える。

 他人が何を考えているかなんて誰にもわからない。従って、相手の言動や態度が本心か ...